M.H.様 58歳 女性

右:Lentis Mplus toric 左:Lentis Mplusx toric

【術後】

右:遠方裸眼2.0 近方裸眼1.0 左:遠方裸眼1.5  近方裸眼1.0

患者様の声

2017年12月、白内障手術を受け、多焦点眼内レンズを入れて頂きました。
まだ、手術の必要に迫られる段階ではありませんでしたが、手術と多焦点眼内レンズについてのとても丁寧なご説明を、用意されたたっぷりの時間の中でゆっくりと伺い、こんなに素晴らしいものなら、是非とも一日も早く手術をしていただきたいと希望しました。

術後、目に映る世界は見違えるほど美しく変わりました。
ずっと遠くの樹の枝に止まっている野鳥が羽繕いをする様子も、少し離れた人々の表情も、針に糸を通す手元も、はっきりくっきり見えるようになって感激です。
また、すべての色彩がとても鮮やかになり、本来の色を取り戻すことができたことには感動しました。大空の青の深さ、森の緑や花壇のお花たちの瑞々しさ、人の肌の色の透明な美しさ。我が家のダルメシアン君のことなど、術前では、白毛の部分が黄ばんでいてシャンプーしても薄汚れた色のままだなぁといつも思っていたのが、術後に彼を見ると、白毛の部分がいきなり真っ白に変身していて、本当は綺麗な犬だったことが判明し驚いたものです。
この素晴らしい見えかたはまるで、近視が始まる前の小学生の頃にタイムスリップしたかのようです。子供の頃は確かにこんな風に、目にするもの全ての本当の姿を鮮明に見ていたのだという記憶がよみがえり、懐かしさでいっぱいになりました。
新たな発見や感動の連続で、嬉しくて楽しい毎日を過ごしています。
多焦点眼内レンズ挿入の手術をして頂いたおかげで、私はすごく幸せです。
手術によって賜ったものは、視力だけではありません。心の健康と生きる力をも、同時に賜ったのを実感しています。
これからの人生が、素晴らしいものになる予感がして、心が弾んでいます。

渥美先生は、いつも穏やかに話しかけてくださり、こちらからの色々な質問にも、優しく、ひとつひとつ解りやすく説明して下さいます。そのお人柄と的確なご診断には、心から信頼申し上げております。いつも、どうもありがとうございます。

執刀してくださった大島先生は、手術直前の診察の段階からすでに、あたたかい安心感とプラスのエネルギーを与えて下さり、手術中も包容力のある明るい掛け声を頂き、颯爽とした素早い施術のおかげで、瞬く間に無事に終了して感激しました。本当にどうもありがとうございました。心から信頼申し上げております。

スタッフの皆さまも、優しく親切な御方ばかりで、些細な事も親身になって受け止めてくださるので、ついいつも甘えさせてもらっちゃいます。手術の日も、傍でずっと付き添い見守っていただいていたからこそ、リラックスできたのです。いつも、どうもありがとうございます。

セントラルアイクリニックの皆様には、心から感謝申し上げます。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 前の記事  «  次の記事  
     

このページの最初に戻る